トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

MS工法の概要/技術の証明

Last-modified: 2009-01-08 (木) 13:24:43 (3907d)
Top > MS工法の概要 > 技術の証明

確かな鋼材防食技術

MS工法は、建築物等の施工技術及び保全技術・建築技術審査証明を取得している、高度な審査の裏付けを持つ確かな鋼材防食技術です。

  • 審査証明の結果
    1. 腐食劣化した鋼製部材に対して、ISO St3程度の簡易な下地処理の後にMS工法を適用することにより、高度な防食性能を確保されているものと判断されたこと。
    2. 金属溶射皮膜の上に塗装を施す場合、特別な下地処理なしでも良好な塗膜付着性が確保されているものと判断されたこと。
    3. 小型・高性能の溶射機を開発し、施工性の向上が図られているものと判断されたこと
 

建築物等の施工技術及び保全技術・建築技術審査証明書

建築物等の施工技術及び保全技術・建築技術審査証明書

BCJ審査証明第52号
常温金属溶射を用いた建築物等鋼材の防錆防食技術「MS工法」

審査証明依頼者:大日本塗料(株)、日塗エンジニアリング(株)

 
 
 
 

MS工法の特許

MS工法は、建築物等の施工技術及び保全技術・建築技術審査証明以外にも、防食性能に関わる多くの技術領域を特許によって保護しています。

MS工法の特許一覧

  • 特許第1626558号:金属溶射皮膜の作製方法
  • 特許第1628133号:溶射皮膜の形成方法
  • 特許第1661970号:皮覆方法
  • 特許第1921434号:表面仕上げ方法
  • 特許第2003726号:金属溶射皮膜作製方法
  • 特許第2729935号:溶射皮膜作製方法
  • 特許第2752337号:金属溶射皮膜の形成方法
  • 実用新案第2047424号:FRP船
  • 米国特許USP4971838号
  • 米国特許USP5341562号
  • 米国特許USP5725911号
  • 米国特許USP5763015号
  • 欧州特許 EP2750083号
  • 中華民国発明第092496号
    • 特許保有会社:大日本塗料(株)
 

 
 

添付ファイル: filemss01.jpg 431件 [詳細]