トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

MS工法の用途

Last-modified: 2009-02-09 (月) 13:02:16 (3480d)
Top > MS工法の用途

土木分野への適用

重防食に威力を発揮するMS工法は、過酷な環境下で長期のメンテナンスフリーを求める箇所で威力を発揮します。特に、飛来塩分の多い地域に架設される橋梁*1、そのほかメンテナンスフリーを提唱する橋梁、湿気がこもり易い橋梁端部、支承部などでは高い防錆防食効果を発揮することでしょう。

主な適用箇所

  • 新設橋梁の鋼構造物部材(鋼桁、鋼床版、鋼合成床版、支承等)
    • 工場・現場溶射
  • 既設鋼橋の鋼構造物部材(鋼桁、鋼床版、鋼合成床版、支承等)
    • 補修工事における現場溶射
  • 水門・桟橋・灯台・ガードレール・料金所の柱・標識の柱等
  • その他、工場、現場施工が必要な鋼橋部材全て
 
yodo02.jpg  yodo04.jpg
 
yodo01.jpg  yodo03.JPG
 

 
 

*1 上塗り塗装と併用

添付ファイル: fileyodo04.jpg 388件 [詳細] fileyodo03.JPG 340件 [詳細] fileyodo02.jpg 342件 [詳細] fileyodo01.jpg 363件 [詳細]