トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

MS工法協議会の概要/施工資格と教育体制

Last-modified: 2018-01-16 (火) 15:53:10 (217d)
Top > MS工法協議会の概要 > 施工資格と教育体制

施工資格の概要

MS工法は、常温溶射管理士の試験に合格したうえ、MS工法協議会の技術認定を受けたMS工法管理主任者、および同協議会が実施する高度な研修プログラムを修了し、資格認定試験に合格したMS工法作業主任者とMS工法上級作業主任者責任ある施工を行う体制を整えています。さらに、一定期間ごとに更新試験をも義務付けています。

 

こうした取り組みによって技術力の向上はもちろん、施工品質の安定化を図っているわけです。なお、資格概要は下記の通りです。

MS工法指導員

MS工法指導員資格認定証

常温金属溶射技術およびMS工法のすべての技術・技能を習得し、その他の防錆・防食技術にも精通した知識を持ち、総合的な品質・安全・工程・施工の管理およびその指導を行える資格です。MS工法指導員講習を修了し、技術委員会が推薦した者に与えられます。

MS工法管理主任者

MS工法管理主任者資格認定証

常温金属溶射管理士の資格を有し、MS工法のすべての技術を習得して、総合的な品質・安全・工程・施工の管理を行える資格です。MS工法管理主任者講習を修了し、技術委員会が推薦した者に与えられます。

MS工法上級作業主任者

MS工法上級作業主任者資格認定証

常温金属溶射技術およびMS工法の各工程におけるすべての技術・技能を習得し、現場における品質・安全・工程に基づく施工および作業主任者の指導を行える資格です。MS工法作業主任者講習を修了し、上級作業主任者認定試験に合格した者に与えられます。

MS工法作業主任者

MS工法作業主任者資格認定証

常温金属溶射技術およびMS工法の各工程におけるすべての技術・技能を習得し、現場における品質・安全・工程に基づく施工を行える資格です。MS工法作業主任者講習を修了し、作業主任者認定試験に合格した者に与えられます。

 

教育プログラムの内容

充実した技術習得システムで、MS工法の技術者育成を展開しています。

 
学科研修実技研修
学科研修実技研修
金属の腐食・防食のメカニズムとMS工法の位置付け/MS工法の施工要領/MS工法と塗装/MS工法と設計下地処理(ケレン・脱脂)/粗面化処理/亜鉛・アルミ常温金属溶射/封孔処理/膜厚測定
 
講習および認定試験
粗面化処理実技溶射実技
MS工法指導員講習/MS工法管理主任者講習・認定試験/MS工法上級作業主任者講習・認定試験/
MS工法作業主任者講習・認定試験
 

資格認定試験の結果

認定試験の結果、合格者数は下記のとおりです。今後の活躍を期待します。

 
年度会場実施日合格者数
2017年横浜7月22日~23日22名
沖縄7月29日~30日17名
大阪8月5日~6日17名
札幌9月2日~3日24名

 
 

添付ファイル: filepro04.jpg 272件 [詳細] filepro03.jpg 217件 [詳細] filepro02.jpg 208件 [詳細] filepro01.jpg 214件 [詳細] fileshikaku04.jpg 203件 [詳細] fileshikaku03.jpg 216件 [詳細] fileshikaku02.jpg 243件 [詳細] fileshikaku01.jpg 224件 [詳細]